統合失調症のブログ

統合失調症で発達障害の疑いあり、ハンチントン病予備軍、バイセクシャル の生きにくい毎日。

私は人が怖かった。友達も怖かった。一緒に遊んでても怖かった。でも、本当は好きだった。仲良くなりたい。私のことを知って欲しい。私のことを知って好きになって欲しい。

距離の取り方がわからない発達障害者。

人との距離の取り方がわからない。仲良くなりたいとき近づきすぎちゃう。引かれちゃう。どうしようもないの。何回も当たって砕けるしかない。そのうち距離の取り方がわかるといいな。私が近づきすぎても引かない人と会えるといいな。

眼球上天

統合失調症の症状なのか、薬の副作用なのか、私は疲れると眼球上天する。目が上を向いちゃう。痛くはないし苦しくもない。でもものすごく不安になって、頭の中で誰かの声がする。「うるさい。うるさい。うるさい。黙って。」ってずっと騒いでる。私を困らせて喜んでる。

この誰かは誰なのか?

わかってる。この誰かは私の本音。私が押し込めてきた本音。ずっと押し込めてきたから怒ってる。私は嬉しい。私が押し込めてずっと無視していた本音が死んでいなくて。私の心が死んでいなくて嬉しい。私の心はちゃんと生きてる。ちゃんと自己主張もしている。今度会ったら謝らないと。

統合失調症になって嫌われていた

妹達に嫌われてるのかと思ってた。私が子供のときワガママだったから、統合失調症になったときみんなに仕返しされたんだと思ってた。辛かった。妹にすら嫌われる私は人間的に劣っているんだと思ってた。今日妹達は心の底から私の事がきらいなわけではないと教えてもらった。私はもう自分を劣っていると思わなくてもいいのかもしれない。

画家と名乗りにくい

私は画家です。でも画家と名乗る事に抵抗があります。おこがましい気持ちになります。そんなに絵は売れていないです。大学の先生も画家と名乗るとき名乗りにくそうでした。画家って言ったら絵で生活出来る人というイメージがあります。私も先生も絵では生活できないので、名乗りにくいです。でも、本当は堂々と「画家です!」と言いたいです。